便秘カテゴリの記事一覧

便秘解消法 便秘になったら

便秘改善したい。
そう願う人にとって、正しい便秘解消法を知るのは大切なことです。
間違った解消法では、
便秘改善するどころか体調を崩してしまうこともあるからです。
人によっては2〜3日に1回しか排便が無い場合もありますが、
その場合でも満足できる排便があり、
苦痛を感じない場合は便秘ではありません。
逆に毎日便通があっても苦痛や残便感など不快感を伴う場合、
便秘」 とみなします。

便秘原因には次のようなものです。

腸の一部が締め付けられ、
細くなったり遮断されたりして便が動けなくなる。
麻痺により腸の蠕動ができなくなった場所で便が動けなくなる。
過度の脱水により便が硬く大きくなり、排泄されなくなる。
食物や食物繊維の摂取が不十分なため、
適切な咀嚼が行われなかった。
心配事や未知の環境などによる精神的な原因の便秘
機能性の便秘、過敏性の便秘の2つがあり、
腹部の不快感や痛みによって特徴付けられる。
これらは、互いに原因となる多様性がある。と
いわれています。

生まれつき便秘で・・・という人は聞いたことがありません。
便秘には必ず原因がありますから、
便秘解消するには何が原因便秘になったのかを知ることが必要です。
腸内の善玉菌が少なくなると、
腸内で食べ物を送り出すための蠕動運動が少なくなるので、
便秘をしやすくなります。
便意を感じた時に、
近くにトイレがなかったりして我慢をしているといつの間にか
我慢することが習慣化されて便秘原因になってしまいます。

便秘解消法としてもっとも手っ取り早い方法として
便秘薬を飲んでいる人は多いようです。
しかし、薬にばかり頼っていると
腸が本来の仕事をしなくなってしまいます。

また、特に女性で下剤をダイエットに使用している人がいますが、
とても危険なので絶対にやめてください。
便秘を体質的なところから解消するには、
原因や種類にもよりますが生活習慣を見直す必要があるので、
少し時間がかかりますがあせらずに続けることが必要です。
便秘解消法として、
つぼやマッサージで体の外から腸を刺激してあげるのも効果的です。
さわったときにこりや痛みを感じるつぼは、
丁寧にもみほぐして、
毎日根気よく続けることが便秘解消への近道です。
そして、規則正しい排便をしたいのなら、
まずは毎日の食事を規則正しくとることが大切です。
特に朝食は必ずとるようにしてください。
精神的ストレスが積み重なると自律神経の働きが乱れることにより
腸の働きが乱されて、便秘を起こしやすくなります。
ストレスを貯めずに上手に発散するように心がけましょう。
便秘そのものは病気ではないので軽く見られがちですが、

便秘原因で大腸ガンなどの
重大な病気に発展することもありますから、
軽く見ないで1日も早く便秘解消に取り組みましょう。
| 便秘

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。